みりょく満点やさいの家

みりょく満点やさいの家

先進的農業モデルの提案

写真
JA東西しらかわは、地域農業の維持発展をめざし、様々な取り組みを行っています。 この植物工場「みりょく満点やさいの家」は、天候・季節に左右されずに野菜の安定供給や、洗わずに食べられる野菜という新たな価値観の創造、また機能性成分をコントロールした野菜栽培に挑戦しています。 JA自ら新しい農業モデルの可能性を提案することで、地域農業振興を図っています。
「新しい農業モデルへの挑戦」   それが「みりょく満点やさいの家」

「みりょく満点やさいの家」の特長

1.野菜にとって居心地のよい「密閉式人工光型水耕栽培」
・外気を一切シャットアウトした建物内で水耕栽培を行っています。
・室内は蛍光灯・LEDやエアコンなどを用いて、野菜の生育に非常に適した環境となっています。
2.衛生的でクリーンな環境での生産
・クリーンな環境が保たれた工場の中で、種まきから収穫、袋詰めまで行います。
・スタッフは専用の衛生服に着替えエアシャワーを浴びてから栽培室に入室するなど、徹底した衛生管理を行っています。
3.安定した栽培・供給
・野菜にとって最適の環境で栽培されているため、天候・季節に左右されない安定した栽培を実現しています。
・1日あたり3,000株生産でき、種まき後、35日程度で収穫となるので、需要に応じた計画生産供給が可能です。
4.衛生検査など、安全・安心を維持する取組
・定期的に外部の研究機関において収穫したレタスの衛生検査を実施し、生菌数10の5乗を目指し、徹底した衛生管理を行っています。
5.生産コスト・流通コストの低減化の実現
生産コスト減、省力化栽培の実証と流通の新たな開拓によりコストの削減をめざします。

「やさいの家」でできる「プレミアムレタス」の特徴

洗わずに食べられ、可食部分が多い
虫はもちろん細菌も非常に少ない衛生的な環境の中で栽培された野菜だから、「洗わずに食べられる」が特徴です。水洗い、水切りの手間いらず。簡単便利です。特にサンドイッチなど水気を嫌う料理にどうぞ。
2.苦味やえぐみを抑えた味わい
肥料をコントロールすることで、「苦味・えぐみ」の少ない栽培を実現しています。やさしい味わいを是非、ご体感ください。
3.一年中野菜をご提供
天候・季節に影響されないため、野菜の少ない時期でも安定して供給できます。いつでも手軽に野菜が食べられます。
4.安全・安心な無農薬栽培
密閉された室内で栽培されているため、病気、虫等の心配がありません。そのため、すべて無農薬で栽培してます。

生産品目の紹介

植物工場内イメージ図

衛生状態の良い栽培室

工場の栽培室は、完全に密閉された構造となっています。
商品の出荷経路も出荷前室、予冷庫、出荷出口と区切られ、外気が入り込まない構造となっています。
○建物 ~497.8m²
○栽培室 ~400m²
○栽培ラック数 ~9棟×10段

アクセス

写真

JA東西しらかわ
植物工場
「みりょく満点やさいの家」

住所:〒961-0416
   福島県白河市表郷金山字鶴子山50
電話:0248-32-1751
FAX:0248-32-1752