JAの出来事

JAの出来事

2018.12.14イベント情報

平成30年度第3回健康教室「調理実習」実施

JA東西しらかわ健康教室推進協議会は12月13日、塙町公民館にて第3回健康教室として調理実習を開催した。今年度対象としている地区は塙町と矢祭町で31名が登録している。 題材は「脂質異常症予防のための食事」について。塙厚生病院管理栄養士の新開純子氏が考案した献立を、当日参加した約20名がそれぞれグループに分かれて調理を行った。 献立はさばの香味ソース、ブロッコリーサラダ、まいたけと大根の味噌汁、豆乳寒天の4種類。参加者は協力しながら、また、工夫を凝らしながら手際よく調理していた。 出来上がった料理を机に並べ、全員で実食した。参加者は量も味付けも程よい品々を堪能しながら、栄養を考えた献立についての理解を深めた。