JAの出来事

JAの出来事

2020.03.06東西しらかわ

女性わくわくグループ交流会

2月7日(金)、JA東西しらかわ(薄葉功組合長)は、活動成果の集大成として「女性わくわくグループ交流会」を本店大会議室にて開いた。 女性わくわくグループ21組、観覧者や事務局を含め約230人が参加。 2012年より、家庭を守る女性がいつも輝き、心も体も「わくわく」と暮らせるように活動するグループを応援する目的で助成金の交付を開始。 沼野謙一専務は「多くの方々にお集まりいただき交流会を開催できたことをうれしく思う。これからも女性の皆さんの元気な力で地域全体を活気付けてほしい」と挨拶。 会場入り口には、折り紙や手縫いの雛人形などの手芸品、手づくり絵本、絵手紙や写真、陶芸品などが多数展示。 演技発表では、フラダンスやレクダンス、大正琴など日頃の練習の成果が存分に発揮され、会場は盛り上がりをみせた。