JAの出来事

JAの出来事

2019.08.22東西しらかわ

地域で輝く女性グループに助成金を交付

JA東西しらかわ(薄葉功組合長)は8月20日、本店大会議室でJA東西しらかわ女性わくわくグループへの助成金交付式を開催した。 これは、平成24年度より家庭を守る女性がいつも輝き、心も体も「わくわく」と毎日が健康に暮らせる一助となるようグループ活動を支援することを目的に行っている。また、グループ活動を通して、JA事業への理解と参加・参画を進め、より多くの仲間と共に交流を深め、住みよい地域社会づくりも目的としている。 助成金交付から8年目を迎えた今年の登録数は80グループ、のべ728名となった。 交付式で薄葉功組合長は「地域を盛り上げるためにも女性の皆さんに頑張っていただきたい」と挨拶。女性グループを代表して矢祭町の片野春江さんが「助成金を交付していただきましてありがとうございます。これからの活動の糧にしていきたいと思います。」と活動への意欲を述べた。 各グループでは、料理や手芸・絵画・着付け・ダンス・スポーツなど多種多様な教室を開き広く交流を図り、2月には活動成果を発表する場として交流会を実施する。