JAの出来事

JAの出来事

2019.04.09営農事業

いちご専門部会中部支部総会

JA東西しらかわいちご専門部会中部支部(須藤芳浩支部長)は4月8日、みりょく満点物語会議室で第13回総会を開き、部会員をはじめ棚倉町、県南農林事務所、JA役職員など約23名が参加した。 須藤支部長は「今が一番疲れの出る時。気を引き締めて出荷規格を正しくして、安全・安心をモットーに頑張って行こう。」とあいさつを述べた。総会ではすべての議案が承認された。県南農林事務所農業振興普及部の上野氏による「今後の肥培管理」の説明が行われた。 いちごの出荷が終盤を迎える今、より良い品質を目指していく。