JAの出来事

JAの出来事

2020.10.23女性部

地域に花のような笑顔を

JA東西しらかわ女性部(遠藤サト子部長)は20日、JA東西しらかわ農産物直売所「みりょく満点物語棚倉店」で水仙の球根の植え付けを実施した。本部役員と事務局、合計12人が参加。植え付けをした花壇はあらかじめ除草剤を散布、当日は芝や雑草を取り除いて畝を作った。球根は同女性部員からの提供で、約150個を一列から三列に分けて植えた。 遠藤サト子部長は「全体での女性部活動は自粛しているが、春に花咲くことを楽しみにしてもらえたらと思い実施した。春を鮮やかに彩ってくれたらいいと思う」と話した。 同女性部は新型コロナウイルスの感染防止のため様々な行事を中止している。そんな中で女性部としての活動を少しずつ再開するべく、今回の緑化作業に取り組んだ。冬を超える水仙がきれいに咲くと共に、地域住民や買い物客の笑顔の花が多く咲く日が待ち遠しい。