みりょく満点の直売所

みりょく満点物語には直売所だけでなく、地元食材を使ったモダンな雰囲気のレストラン「山ぼうし」、ミルクプラントを設置し新鮮な牛乳を楽しめる「ミルク工房」を併設し、平成25年度にオープンしました。 コミュニティスペースや研修室もあり、地元の憩いの場ともなっています。 みりょく満点物語は食料供給だけではなく、心の満足を得られる施設を目指してまいります。

わたしたちのみりょく満点物語

みりょく満点物語を利用されている皆さんの声です。

  • 品物がたくさんあるので、選べるのが魅力。身近な農家の皆さんが作ってくれた野菜、果物など食べることができ、買い物に行くのが楽しみです。
    管内・50代女性
  • 月に一度山ぼうしで昼食をとりますが、野菜がたくさん食べられるので体によく、楽しみになっています。
    管内・70代男性
  • 生産者の顔が見えるので安心安全、なおかつ新鮮なのでよく利用しています。
    管内・60代女性
  • 「山ぼうし」のご飯が食べたくて、実家の母とよく行きます。普段より母がたくさん食べてくれるので、私もうれしくなります。
    管内・40代女性
  • レストランと直売所をよく利用させていただいてます。 美味しい物を食べて買い物をして楽しめて満足して帰ります。
    管内・60代女性
  • いつも祖父の家に行った際に立ち寄ります。 レストランもおいしくて最高です!
    管外・20代男性

おすすめ商品の紹介

まんてんポークウインナー
まんてんポークウインナー
「みりょく満点まんてんポーク」を原料にハーブ等をふんだんに使い、特別調合した液に漬けこんでからミンチにし、スモークしたこだわりのウィンナーです。
プレミアムシリーズ
プレミアムシリーズ
植物工場「みりょく満点やさいの家」の衛生管理された環境で栽培されたレタス。
洗わずに食べられ、苦みやえぐみが少ないことが魅力です。
THE MILK 初搾り
THE MILK 初搾り
指定農家から直接仕入れた「搾りたて生乳」をミルク工房併設のミルクプラントで限定製造しています。
搾りたての自然な風味をお楽しみください。
苺ジェラート
苺ジェラート
棚倉産いちご「ふくはる香」とJA東西しらかわオリジナル牛乳「初搾り」のコラボレーションにより、新商品「苺ジェラート」が登場!ミルクのコクと苺のさっぱりとした味わいが楽しめる一品です。

商品名
こだわりの食材
山ぼうしでは管内の農産物の素晴らしさをたくさんの方に知ってもらうため、その日に採れた野菜とこだわりのお米などを使用しています。
調理する際には、すべての食材の良さがさらに引き立つように、日々心がけています。
商品名
居心地の良い空間
温かみのある木の質感と高い天井の店内は、開放的でオシャレだとお客様に好評を得ています。
窓の外には田園風景が広がり、ゆったりとした時間を感じながら、おいしい料理をお楽しみいただけます。
商品名
ランチタイムのお得なビュッフェ
ランチタイムはメイン料理をオーダーすると、作りたての前菜ビュッフェの食べ放題とドリンクバーが付きます。
素材にこだわったサラダや漬物・豆腐・スープ等すべて“自家製”。たくさんのお料理を心ゆくまでお楽しみください。

山ぼうしシェフによるレシピ

みりょく満点物語にある野菜で出来る、簡単本格シェフの味をご紹介︕

鍋貼り餃子

今月は白菜、椎茸を使い、皮から手作りの「鍋貼餃子」です。餃子をうまく包めない方にも簡単な、包まず焼くタイプの餃子を紹介します。

《材料》
(18個分)
【皮】
薄力粉100g、熱湯60cc

【あん】
豚肉(バラ・こま切れなど)150g(みじん切り)
白菜 2枚(みじん切り)
椎茸 2枚(みじん切り)
長葱 1/3本(みじん切り)
調味料(酒小さじ1、醤油大さじ1、味噌小さじ2、生姜みじん切り10g、ごま油小さじ1、胡椒少々)

【ハネ】
水60cc
薄力粉小さじ2(よく溶いておく)
《作り方》
【皮の作り方】
1.ボールに薄力粉を入れ熱湯を加える。
2.箸で混ぜてかたまりにする。
3.まとまってきたらみみたぶくらいの固さにねる。

【あんの作り方】
1.材料はすべてみじん切り。
2.白菜をボールに入れ、塩小さじ1(分量外)を加えよくもみ、水分を出しよく絞っておく。
3.ボールに豚肉と調味料を加えよくねる。
4.白菜、椎茸、長葱を加えてさっくり混ぜる。

~ポイント~
皮・・・・・熱湯でねることでモチモチの皮になります。
あん・・・・肉に調味料を加えたらよくねります。野菜を加えたらあまり混ぜない。
皮をのばす・手につくときは打ち粉をして伸ばしましょう。
焼く・・・・テフロンのフライパンがおすすめです。
※包まないのであんの旨味が外に出て手作りしたモチモチの皮が旨味を吸い、なにも付けずに召し上がれる餃子です。
 新米と共に、お酒のあてにぜひ作ってみて下さい。

【皮をのばす】
1.打ち粉をしたまな板で、皮を棒状に伸ばす。
2.30cm位の長さにしたら3等分にする。
3.さらに6等分にして10cmくらいに円形に伸ばす。

【あんを包む】
1.あんはボールで18個に分けやすいよう等分にしておく。
2.左手で皮を持ち、あんを包む。
3.上部をつまみフライパンに並べる。
※包まないでつまむだけ。18個同じように作る。

【焼く】
1.並べた周りから油大さじ1(分量外)をかけ火にかける。
2.少しきつね色になってきたら、水150ccを加え蓋をして蒸し焼きにする。(強火のまま)
3.4~5分たって水分が飛んできたら、水溶き片栗粉を加えて蓋をして2~3分焼く。(中火)
4.蓋をあけ、周りのハネがパリパリになってきたら強火にして水分を飛ばす。(10秒~20秒)
5.鍋はだからごま油小さじ1を加えて出来上がり。

みりょく満点のミルク工房

ミルク工房で提供する牛乳やソフトクリームは、指定農家から直接仕入れた生乳だけを使い、店内施設で限定製造しています。製法にもこだわっており、じっくり時間をかけて低温殺菌すること、通常の牛乳が行う脂肪球の均質化処理(ホモジナイズ)を行わないことにより、牛乳本来の味を楽しむことができます。
ぜひミルク工房限定の味をご賞味ください。

写真
みりょく満点物語(棚倉)
住 所 : 福島県東白川郡棚倉町
    大字下山本字愛宕平15-1
電 話 : 0247-33-1212
営業時間 : 9:30~18:00
定休日 : 毎月第3火曜日
写真
旬彩レストラン【山ぼうし】(棚倉)
住 所 : 福島県東白川郡棚倉町
    大字下山本字愛宕平15-1
電 話 : 0247-23-0831
営業時間 : ランチ11:00~15:00
    ディナー17:30~20:00
定休日 : 毎週火曜日
写真
ミルク工房(棚倉)
住 所 : 福島県東白川郡棚倉町
    大字下山本字愛宕平15-1
電 話 : 0247-33-1212
営業時間 : 9:30~18:00
※水曜日は15:00よりメンテナンスの場合あり
定休日 : 毎月第3火曜日
写真
みりょく満点物語 矢吹店
住 所 : 福島県西白河郡矢吹町
    八幡町643
電 話 : 0248-42-4143
営業時間 : 9:30~18:00
定休日 : 毎月第3火曜日
写真
みりょく満点物語 矢祭店
住 所 : 東白川郡矢祭町大字関岡字
    小坂56関岡下小坂56
電 話 : 0247-46-2405
営業時間 : 9:30~18:00
定休日 : 毎月第3火曜日