わたしたちについて

協同組合とは

協同組合とは、同じ目的をもった個人や事業者が集まり、お互いに助け合う組織です。 株式会社と協同組合の一番の違いは、協同組合はあくまで組合員の生活を守り向上させることが目的で、利潤の追求ではありません。
JA(農業協同組合)は、農業者を中心とした「組合員」が農家の営農と生活を守り高めること、よりよい地域社会を築くことを目的に組織された協同組合なのです。

JA東西しらかわの組合員になりませんか?

JAは、組合員が主人公の組織として、組合員が力を合わせて、みんなの願いを叶える組織です。
JA東西しらかわの組合員になって、地域で暮らす協同組合の仲間として、JAの事業を利用してみませんか?
JAの基本理念に共感し、地域農業の発展や地域づくりを応援していただける方を組合員にお誘いしています。

組合員になるための資格

JA東西しらかわの地区内に住所があり、JAの事業を利用したり、活動に参加できる方。
(組合員資格の詳細はJAまでお問い合わせください)

組合員のメリット

・当JAの各事業で、組合員だけの特別なサービスが受けられます。
* 低金利各種ローンの融資
* 各種充実した共済保証の加入
* 厚生病院利用者の優遇   など
・事業活動の結果として十分な余剰金が出た場合には、出資配当金が受けられます(総代会で決定されます)

よくあるご質問

Q.組合員にならないとJAは利用できないの?

A.組合員以外の方でもJAを利用できますが、上記のような組合員としてのメリットを受けることができません。

Q.組合員は誰でもなれるの?

A.農家の方はもちろん、農家以外の方も組合員になることができます。
JA東西しらかわの地区内に住んでいる方、組合員の家族としてJAを利用している方、勤め先がJA管内の方等は、JAに出資することで組合員になることができます。組合員には正組合員と准組合員があります。

Q.正組合員と准組合員は何が違うの?

A.正組合員は農業を営む方で、准組合員は農業を営んでいない方です。
准組合員は、事業利用に関しては、正組合員と同等のサービスを受けることができますが、JAの事業や役員を決める総代会での議決権はありません。

組合員の加入方法

Step1 

最寄りの支店で組合員加入申込書へ必要事項を記入します。

Step2 

JAでの資格要件確認後、書面による通知が届きます。

Step3 

出資金を払い込みます。

Step4 

あなたも今日からJA東西しらかわの組合員です

※組合員をやめる(脱退する)には?
組合員の事情に応じて自由に脱退することができます。12月末までに申し出ていただくと、翌年の2月末をもって脱退となります。ただし、出資金の払い戻しは翌年の通常総代会後になります。